Nursery Rhymes Garage

マザーグース検索サイト〜収録歌数555編 (内 邦訳付き59編)

だらしない男

だらしない男がいたよ
そいつを墓に入れるにも 指がどこかへ行方不明
そいつの頭はどこ行った ベッドの下にゴロゴロリ
そいつの手足もバラバラだ
部屋に散らかりバラバラだ



There was a man, a very untidy man

There was a man, a very untidy man,
Whose fingers could nowhere be found to put in his tomb.
He had rolled his head far underneath the bed;
He had left his legs and arms lying all over the room.

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

お母さんが私を殺した

お母さんが私を殺した
お父さんは私を食べている
兄弟、姉妹はテーブルの下
冷たい大理石の下 そんな私を埋めるんだ



My mother has killed me

My mother has killed me,
My father is eating me,
My brothers and sisters sit under the table,
Picking up bury them under the cold marble stones.

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

リジー・ボーデン

リジー・ボーデン 斧をとり
父親 40回 ぶった斬る
我に返って 目が覚めて
母親 41回 ぶった斬る



Memo:

イギリスではこのように父・母の順で殺していますが、アメリカでは母から先に殺しているようです。ちなみにこの話は実話です。



Lizzie Borden took an axe

Lizzie Borden took an axe,
Hit her father forty whacks.
When she saw what she had done,
She hit her mother forty-one.

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

ヤンキー・ドゥードル

ヤンキー・ドゥードルがやって来た
子馬に乗ってやって来た
彼は名誉を身にまとう
イタリア仕込みの洒落男



Yankee Doodle came to town

Yankee Doodle came to town,
Riding on a pony;
He stuck a feather in his cap
And called it macaroni.

(ODNR: 549)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

靴に住んでるお婆さん

靴に住んでるお婆さん
何だか わからず子だくさん
何だか 食事はパン無しスープ
何だか ムチで追い回し
みんなをベッドへ追いやった



There was an old woman who lived in a shoe

There was an old woman who lived in a shoe,
She had so many children she didn't know what to do;
She gave them some broth without any bread;
She whipped them all soundly and put them to bed.

(ODNR: 546)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

丘に住んでるお婆さん

丘に住んでるお婆さん
もしもどこへも行ってないなら
いまだにそこに居るでしょう



There was an old woman, Lived under a hill

There was an old woman
Lived under a hill,
And if she's not gone
She lives there still.

(ODNR: 542)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

トム トム 笛吹きの息子

トム トム 笛吹きの息子
豚を盗んで逃げてった
豚は食べられ
トムにはお仕置き
トムの悲鳴は街角に



Memo:

※ここで言う「pig」とは豚の形をした小さなお菓子です。昔は街頭で売られていたそうです。



Tom, Tom, the piper's son

Tom, Tom, the piper's son,
Stole a pig and away he run;
The pig was eat
And Tom was beat,
And Tom went howling down the street.

(ODNR: 510)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

日曜日 トムは結婚し

日曜日 トムは結婚し
月曜日 女房 百たたき
火曜日 女房 寝込んでしまう
水曜日 なんとか持ち直し
木曜日 やっぱり青息吐息
金曜日 とうとう死んじゃって
土曜日 トムは幸せ気分
日曜日 女房は墓の中



Tom married a wife on Sunday

Tom married a wife on Sunday,
Beat her well on Monday,
Bad was she on Tuesday,
Middling was she on Wednesday,
Worse was she on Thursday,
Dead was she on Friday;
Glad was Tom on Saturday night,
To bury his wife on Sunday.

(ODNR: 509)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

ウェールズの盗賊タフィー

ウェールズの盗賊タフィー 盗賊タフィーはウェールズ人
タフィーは家へやってきて 牛肉1片盗んだぞ
そこでタフィーの家に行き 留守の間に家に行き
お洒落な帽子を踏んづけて ピンで突き刺し 串焼き仕様

ウェールズの盗賊タフィー 盗賊タフィーはインチキ野郎
タフィーは家へやってきて ラム肉の足 盗んだぞ
そこでタフィーの家に行き いない間を見計らい
おがくず ソックスに詰め込んで 粘土を靴に詰め込んだ

ウェールズの盗賊タフィー 盗賊タフィーは詐欺師野郎
タフィーは家へやってきて 肉の塊 盗んだぞ
そこでタフィーの家に行き 留守の間を見計らい
ローストビーフのようにして コートとズボンに火を点けた



Memo:

※Taffy という名がそのままウェールズ人を指す言葉である事から、彼らにとっては侮辱的な歌である、とされています。



Taffy was a Welshman, Taffy was a thief

Taffy was a Welshman, Taffy was a thief,
Taffy came to my house and stole a piece of beef;
I went to Taffy's house, Taffy wasn't in,
I jumped upon his Sunday hat, and poked it with a pin.

Taffy was a Welshman, Taffy was a sham,
Taffy came to my house and stole a leg of lamb;
I went to Taffy's house, Taffy was away,
I stuffed his socks with sawdust and filled his shoes with clay.

Taffy was a Welshman, Taffy was a cheat,
Taffy came to my house and stole a piece of meat;
I went to Taffy's house, Taffy was not there,
I hung his coat and trousers to roast before a fire.

(ODNR: 495)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)

きらきら星

きらきら光る お星様
なんて不思議なお星様!
世界の上の遥かな彼方
空に煌くダイヤのように

燃える太陽 沈んだ後は
輝くものは何も無し
あなたの光が無かったら
きらきら 星が無かったら

闇夜の国の さすらい人は
あなたの光が頼りです
あなたの光が無かったら
さすらい人は迷い人

蒼き夜空の彼方から
カーテン越しに私を見つめる
あなたが立ち去る事はない
朝日が再び昇るまで

あなたの光と煌きが
さすらい人を救います
あなたは何も言わないけれど
きらきら 小さなお星様



Twinkle, twinkle, little star

Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are!
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.

When the blazing sun is gone,
When he nothing shines upon,
Then you show your little light,
Twinkle, twinkle, all the night.

Then the traveller in the dark,
Thanks you for your tiny spark,
He could not see which way to go,
If you did not twinkle so.

In the dark blue sky you keep,
And often through my curtains peep,
For you never shut your eye,
Till the sun is in the sky.

As your bright and tiny spark,
Lights the traveller in the dark, ---
Though I know not what you are,
Twinkle, twinkle, little star.

(ODNR: 489)

Category: 【邦訳付一覧】 | 個別表示 | trackbacks(0)
1/62 >>